Je m'[email protected]心斎橋SOMA - 2013.9.16 - ライブレポート

心斎橋SOMA

一月以上時間が経ってしまいましたが、Je m'appelle 大阪ライブのレポートです。

っと、書き出しましたけど、9月16日と言えば台風ですよね?
覚えてますか?w

台風18号の影響で交通機関が乱れに乱れ、移動がとにかく大変でした。
見に来てくださった皆様はご存知だと思いますが、我々が到着したのは本番開始直前・・・

当然リハーサルをしている余裕なんてない状態だったので、
到着→着替え→セッティング→本番
みたいな感じのバタバタした感じのステージでした。

まぁ、間に合って良かったんですが、最後の最後までどうなるか分からない状態で、流石に疲れましたw

っと言う感じで、まずは旅行記的なノリで大阪にたどり着くまでのお話からw

今回も、前回の東京でのワンマンと同じで、Je m'appelle の2人とドラムに HAZEさん、ギターが私、っと言う感じの4人。

なのですが、MIYU様は前日に現地入りしていたので、当日に移動したのは楽器隊3人とスタッフとして帯同した Lucy の歌姫みっく嬢の4人。

当初の予定では 11時発の新幹線に乗り、14時大阪着で15時現地入りの 16時リハの 20時30分本番、みたいな感じだったと思います。

が、朝の時点で乗る予定だった新幹線の運休が決定

まぁ、そんなこと言っても行かなきゃ始まらないので、東京駅に集合する事に。

ボード

って、簡単に言いますけど、東京駅までが実は一番天気が悪い状態だったと思います。
最寄り駅までの移動でびしょ濡れに・・・

集合して暫くすると東京駅を発着する在来線がドンドン運休になって言っていたので、ある意味ギリギリだったかもしれません。

っと言う感じで集合はしたのは良いのですが、東海道新幹線は動く気配なし。

仕方ないので東京駅で待つことにしたのですが、結局、新幹線が動き出しのが15時頃なので、それまで4時間以上東京駅で途方に暮れてました


で、途方に暮れている所に何故かLucyのベースの葛西さんが合流w

5人で新幹線に乗り込もうとするも、運転再開直後の新幹線乗り場は文字通りカオス。

再開後一本目の新幹線は満席だったので、2本目に乗ろうとするも、そもそも次にどの車両が動くのか良く分からない。

良く分からないので、取りあえず次に出そうな奴に乗り込もうとするも自由席は満員。

この状態で座れないのは相当きついので、ダメもとで指定席の方に行くとガラガラ。

乗務員に指定席が余ってるなら売ってくれないか?的な事を聴いてみたところ、取りあえず乗って座ってくれとのこと。
で、その席の人が来たら移動する感じでw

そんな感じで新幹線に乗り込み、イザ大阪へ・・・

っと、まぁ、この時点で15時30分を回っていたので、リハ無しは決定
後は、本番までに辿り着けるのか?ってところですが、本番開始まで5時間を切ってます・・・

ちなみに、飛び乗った新幹線は「ひかり」でした。
平常時で、東京・新大阪間がどの程度の時間かかるのか良く分かってないのですが、3時間前後って感じなのでしょうか?

まぁ、状況が状況なので普段よりも遅くなることは分かっていたのですが、程度によってはアウトだなっと。

っと言う感じで、かなり綱渡りな感じでしたが、乗ってしまったからには待つしかない訳です。


まぁ、なんと言っても富士川ですよ。

富士川

この川の増水が原因で運転を見合わせていたので、分からなくはないんですが、
「川を渡る準備をしています」
とか
「徐行して渡ります。」
みたいな感じで、相当な時間がかかりました。

そもそも、川を渡る準備って何だったんだ?
増水している川を渡るときに徐行する意味も良く分からないしw

ってな感じで、名古屋に到着した時点で18時くらい

まぁ、今考えてみれば悪いペースではないのですが、一刻を争う感じだったのでますます不安にw

疲れ切った私
この表情が物語ってますw
完全に疲れきってますw

極めつけは新大阪付近での足止めw

18時50分には新大阪駅付近まで来ていて「もうすぐ着きます」的なアナウンスがあり、機材を纏めて降りる準備をしていたのですが、一向に駅につかないw
ノロノロ走っては止まる、の繰り返し、結局19時20分頃に新大阪の駅に到着。

で、ここからはもう完全に時間との勝負でしたが、ここで偶然居合わせた関西人、葛西さん@Lucyがまさかの大活躍w

RPG的な感じw
仲間にした時点では「こいつ、酒ばっかり飲んで何の役に立つんだ?」って思ってたら、思わぬところで大活躍!的なw

非関西人4人を的確に誘導し心斎橋へ。

んで、なんとかsomaに到着!
この時点で20時を回ってました!
本当にギリギリw

到着して、そのまま着替えてセッティングして、軽く音チェックして、そのまま本番w


っと言う感じで、前置きが長くなりましたが、こっからやっと通常のライブレポ。

そんなこんなで本番直前の音チェックから、そのまま本番へっと言う流れで進んでいったのですが、心斎橋SOMAのスタッフの皆さんのおかげで何とかなりました。

特に、PAさんへの要望を音出し前に聴いてくれたのは助かりました、あれで、すごくスムーズに音チェックが出来たと思います。

一応セットリスト。

  1. アルファ崩壊のその前に
  2. Once upon a time
  3. ポラリス
  4. Crave
  5. 雨模様
  6. Everlasting
  7. キスよりもっと近い距離
  8. VOICE
  9. Gloria
  10. (アンコール) Lovin' you

全11曲、前回のワンマンライブをコンパクトにしたセットリストですが、前回がMC封印して演出を前面に出したライブだったのに対して、今回はMCありの純然たるライブ。

しかも、生演奏ならではの演出もふんだんに取り込んだ内容っと、コンセプト的に全然違う内容だったので、両方見たとしてもこれはこれで新鮮だったと思います。
(っと言っても両方見てる人は地理的に限られますがw)

全体としては悪くないライブが出来たんじゃないかと思いますが、如何でしたでしょうか?

期間限定で VOICE のライブ音源が公開されていますので、よろしければ聴いてみてください。

良くも悪くもかなりライブ感のある内容ですw
面白いですよね!


個人的に初めて大阪でライブをしたんですが、とても楽しかったです。
またやりたいですなぁ~w

さて、まぁ、色々とありましたが無事にライブ出来て良かった。

今回の個人的なファインプレーは新幹線発車間際にホームのキオスクで弁当を買おうとレジに行きかけた HAZEさんを制止して一緒に車内に戻った事でしょうねw
たぶんレジで会計してたら、機材だけが先に新大阪に着く事になったかもw

いやー、ナイスプレーw

Je m'appelle

完全に魂抜けてますねw

お疲れ様でした!